とある本を読んでいたら、こんなことが書いてありました。

『管理』とは、
「上手くいっている状態」を管理することとありました。

企業に所属している人には、「管理」という言葉にネガティブイメージを持っている人が多いのではと思います。
自分もそうでした。(^^;

でも、本当の意味は違うんですよね。

もうちょっとだけ解説を書いておきます。(自分の解釈を入れています)

・良い状態を維持する
・良い状態になるように手順を改善する
・上手くいっている状態の水準を上げる

今うまくいっている状態を維持する。
もっと良い状態になるように改善する。
今の状態をさらに良いものにする。

大切なことは、
「現状の水準が把握されていること」

つまり、
現状の水準がわかっていなければ、
維持することすらできませんし、改善してもどれだけ良くなったかわからない。

なんとなく、ではダメってことです。