組織で仕事をしていると、
自分(または自分が所属するチーム)の責任ではない問題が降りかかってくることがあります。

『自分の責任ではないので知りません』
『○○部署の問題なので、そちらで対応してもらってください』

で済ませられないことって多々ありますよね。

『何で、被害を受けなきゃならないの!』
と、愚痴の一つも言いたくなります。

でも、ちょっと考えてみてください。

・この問題の発生を事前に予想できたか?
・他部署が問題を起こさないように、事前に対応できることは無かったか?

を考えて、できることを実行したいですね。
さらに、
・問題が降りかかってこないようにするための策を実行しておく
・問題が降りかかってきたときの構えを準備しておく
など、先手先手でできることを考えられると、さらにいいですね。

問題を起こした部署の人から、
『何でもっと早く教えてくれなかったの?』
『もっと協力してくれてもいいんじゃない?』
などと言われないように。

仕事って、「自分さえ良けりゃ」では上手くいかないんですよね。
痛い目に何度もあった経験があるので、痛感しています。(^^;