上司・先輩が、部下・後輩にアドバイスをするとき、

アドバイスは、相手が知りたがっているとき(必要だと本人が感じているとき)に行うのが最も効果があります。

さらに、『知識/やり方』に関する内容だけにすることが大切です。

『マインド(仕事に対する姿勢)』に関しては、一切触れないようにする。
マインドは、教えて身に付くものではありません。

では、どうやったら身に付くのでしょうか?
奥が深いので、別の機会に。