『お前(お前達)、やる気あんのか~!!!』

こういう言葉が出てしまうときって、
相手に対してイラッとしたときですよね。

冷静に考えてみると、

イラッとしているのは自分。
その切っ掛けを作った人は相手。

ちょっと難しいですが、
「切っ掛けは相手が作ったが、原因は自分にある」

ということ。

相手に原因があると考えるのは、
「自己正当化」

つまり、
自分は悪くない。
悪いのは相手だ。

と考えてしまうこと。

この、自己正当化というのは、なかなか自分で気づくことが難しいですよね。

でも、
気づけるようになるには、
自分の感情の変化の仕組みを理解して、少しだけ意識し続けるだけです。

自分は、このやり方で自分で気づけるようになりました。